カメラ機材 写真初心者向け 撮影方法・現像方法

SDカードの書き込み速度クラス別(V30、V60、V90)で連写性能テストしてみた

投稿日:2021年1月7日 更新日:

皆さんこんにちは、伊吹です。
先日α9を連写してたらバッファ詰まりが発生して、これはα9の連写速度にSDカードがついて行けてないのでは??と思い新規にいくつかSDカードを購入しました。

そのレビューをSDカードの書き込み速度に対して連写どれ程影響するかを実機テストしてみたのでまとめました。

手持ちのSDカードと合わせてエントリーしたSDカードは5枚です。

テストSDカード

エントリーNo.1 キングストン SDXCカード 128GB


今回購入したSDカード。テストした中でカタログスペック上は最速を誇るSDカードです。
V90と動画撮影のSDで今最も早い基準を満たし書き込み速度は260MB/秒を誇ります。

エントリーNo.2 ProGrade Digital GOLD 250R(256GB)


こちらも今回購入したSDカード。連写のし過ぎで旅行時など容量が足りなくなる危険性を感じたので購入。
カタログスペックはキングストンよりも劣り書き込み速度は130MB/秒、ビデオの書き込み速度の基準はV60となっています。

Lexar SDカード(銀色)128GB


今まで使っていたメインSDカード。ここ最近お手頃価格でセールになっていることもあり持っている人も多いかと思います。
カタログスペック上は上のProGradeと同じV60ですが、書き込み速度は120MB/秒とProGradeより少し遅くなっています。

サンディスク エクストリーム SDカード


SDカードでおなじみのサンディスク。こちらは予備で持ってるものです。
V30とこれまでのと速度は落ち、書き込み速度は最大40MB/秒

Lexar microSDカード 128GB


予備で持っているアダプターを噛ませたmicroSDカードはどうなるか気になってテスト入り。書き込み速度は45MB/秒

以上5つのSDカードのテストを行いました。

テスト結果

テスト結果の前に、テスト方法・条件は下の通り。

テスト内容
1.α9でバッファが詰まるまでの撮影枚数
2.バッファが解放されるまでの時間
3.CrystalDiskMarkのSDカードの速度を計るものでテスト
テスト条件
A.保存方法JPEG(ファイン)+RAW(圧縮)
B.保存方法JPEG(ファイン)+RAW(無圧縮)

この3つのテストを2つの条件で行いました。
テスト条件については結果ではA、Bと表記します。

5位

Lexar microSDカード


1.α9でバッファが詰まるまでの撮影枚数
A-213枚  B-107枚
2.バッファが解放されるまでの時間.
A-3分10秒 B-2分42秒
3. CrystalDiskMark結果

4位

サンディスク エクストリーム SDカード


1.α9でバッファが詰まるまでの撮影枚数
A-213枚  B-107枚
2.バッファが解放されるまでの時間.
A-2分12秒 B-1分49秒
3. CrystalDiskMark結果

3位

Lexar SDカード(銀色)128GB


1.α9でバッファが詰まるまでの撮影枚数
A-215枚  B-111枚
2.バッファが解放されるまでの時間.
A-1分23秒 B-1分10秒
3. CrystalDiskMark結果

2位

ProGrade Digital GOLD 250R(256GB)


1.α9でバッファが詰まるまでの撮影枚数
A-220枚  B-114枚
2.バッファが解放されるまでの時間.
A-1分11秒 B-59秒
3. CrystalDiskMark結果

1位

キングストン SDXCカード 128GB


1.α9でバッファが詰まるまでの撮影枚数
A-225枚  B-121枚
2.バッファが解放されるまでの時間
A-38秒   B-49秒
3. CrystalDiskMark結果

まとめ

テスト結果は順当にスペック通りの結果となりました。
また圧縮RAW+JPEGで5位のmicroSDとキングストンのV90の撮影可能性枚数の差は12枚となりα9の連写速度は秒20枚なのでSDカードの違いでは撮影可能時間は0.5秒強しか伸びないという結果でした。

ですがSDカード違いはバッファが解放される時間が大きく変わることが今回のテストで分かりました。
圧縮RAW+JPEGだと1位と5位とでは2分半も違い、1位のV90のカードと2位のV60とも30秒ほどの開きがありました。

1度にずっと連写を続けるのは無理ですが、3秒撮って1秒開けるなどの連写スタイルを行った場合は大きな違いになってくるはずです。

改めて感じましたがα9のバッファだけでRAW(圧縮)+JPEGで

10秒連写&200枚撮影

出来るってことになります。
連写していればSDカード容量がすぐなくなるはずです。

今回買ったV90規格のキングストン128GBとV60規格のProGrade256GBのSDカードの値段はほぼ一緒でした。
容量が128GBと256GBで同価格。コスパを考えたらProGradeですが、キングストンもV90対応のSDカードでは安いのでどちらも捨てがたいです。
メーカーの信頼性はProGradeの方が上と思いますが。。。

カメラに搭載の記憶媒体はSD以外にもCFexpressなどもありますが、汎用性が大きく値段も抑えられているSDカードが使えるのであればありがたいですよね。

では、また、

-カメラ機材, 写真初心者向け, 撮影方法・現像方法
-

Copyright© 旅かめら , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.