Eマウント カメラ関係

αあんしんプログラムのメリット・デメリット 入会は必要か? 

投稿日:2020年12月16日 更新日:

皆さんこんにちは、伊吹です。
αあんしんプログラム」を使って先日SONYストアでカメラボディとレンズのフルメンテナンスとベーシックコースをお願いしてきました。
メンテナンスと加入後5カ月して実感したαあんしんプログラムの良かった点と悪い点をまとめてみました。

αあんしんプログラムとは?

αあんしんプログラムの特典は以下の通り

レンズ長期保証のご優待

SONYストアで購入したカメラ本体・レンズの保証は故障時3年間の保証(これでも凄い)ですが、αあんしんプログラムに入ってる際のレンズ購入の場合は3年間保証で通常なら範囲外の破損、水ぬれ、火災、水害、落雷が保証対象になるか、故障のみの保証で5年間の期間に。5年間で故障、破損、水ぬれ、火災、水害、落雷を対象とする場合は通常の半額の金額に。

清掃・点検サービス20-50%OFF

SONY製品のカメラ・レンズの清掃点検サービスが格安で受けられます。これはSONYストアで購入してない製品も引き受けてもらえ、センサークリーニングだけだと3,000円が1,500円の半額の値段になります。

会費等費用

会費は月500円。入会金はいつもキャンペーンしているので100円(2020/12現在)です。また1年に1回3,000円分のSONYストアで使えるクーポンがもらえるので実質は年間3,000円となってます。

他にももう少しありますが主なメニューはこんな感じです。
ソニーストア

αあんしんプログラムのデメリット

●カメラ・レンズのメンテナンスをお願い出来る場所はSONYストア(店舗・ネット)だけ。メーカ-としてのSONYのサービスステーションでは割引料金になりません
●SONYストアへ行きにくい場合はメンテナンスをする際郵送費がかかるので割引の効果が低くなる。
●SONYストア店舗でのクリーニングサービスは事前予約制で休日などは予約で埋まっていて当日対応はできない場合は多い
保証期間外SONYストア以外で購入した機材の修理時の割引についてはの割引されない。
●SONYストア店舗は新製品に物欲的が刺激される恐れがあり大変危険である。

まずはメリットより先にデメリットから上げてみました。
一番大きのはSONYのメンテナンス・修理窓口としてソニーサービスステーションでの利用は対象外となる点。ソニーサービスステーションの方が近い人には厳しいかも。修理費用も保証期間外やSONYストアで買ってないと安くならないのは結構残念な部分。
また、一番利用頻度が高いと思われるセンサークリーニングも郵送代がかかるとあまりお得なイメージがなくなってしまいます。
センサークリーニングだけならカメラのキタムラでも実施している店舗も多いですし。

αあんしんプログラムのメリット

3年間の手厚い保証が無料で受けられる。
〇センサークリーニングサービスが半額、他のメンテナンスサービスも安く対応してもらえる。
〇1度入れば何本のレンズでも月500円で保証対象。
〇あんしんプログラム会員用の割引クーポンが発行されることがあり通常より5%OFFになったことがあった。

私が感じているあんしんプログラムのメリットですが、何より大きいのが高額レンズを買った際無料で破損や水没対応してもらえる保証がついてくるという点。出目金レンズ望遠の超重量級レンズだと落としたりぶつけたり水没したときの修理費用がかなり高額になると考えられるので加入した際の安心感は大きいです。
また、メーカー直売のSONYストアから購入するから量販店よりも新品が高いかというと新製品ならむしろSONYストアが一番安いケースが多いのでメーカー直売だから高いなんてことがないのがSONYストアの魅力です。

αあんしんプログラムに入った方がいい人

〇SONYストア店舗に無理なく行ける人。
高額のレンズ(10万以上)を購入する人。
複数のSONYレンズをSONYストアで購入する場合。

上記の人たちはSONYストアのαあんしんプログラムに入会をお勧めします。何気にSONYストア実店舗で購入する際店舗限定のクーポンや割引とかあるのでSONYストア実店舗での購入もおススメです。接客もしっかりしていて気持ちいいですし、カメラのほかにaiboなど通常の量販店では見れない製品も置いてあるので単純に楽しいお店です。

では、また。
ソニーストア

-Eマウント, カメラ関係
-, ,

Copyright© 旅かめら , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.