カメラ機材 撮影旅行

雪の東京とストロボデビュー

投稿日:

皆さんこんにちは、東京に雪の予報が出たから勢いでストロボをポチった伊吹です。

2月の3連休に東京が雪の予報になり雪の積もった幻想的な東京の写真が撮れる期待しておりました。実際は積もらずに降雪のみになってしましましたが(泣)

ですが雪はちゃんと振ってくれたためストロボも購入したこともあり雪降る東京の夜の写真を撮ってきました。

東京と言えば東京タワー。正直いって私的にスカイツリーより東京タワーのほうが色気があり写真に映えると思っています。
そんな東京タワーをプリンス芝公園からだんだん近づきながらストロボの練習兼ねて写真を撮ってきました。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

雪が降っている東京の夜の東京タワー。ライトアップされた東京タワーの色気がいつもの三割増しに感じる夜の雰囲気になっています。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

レタッチで少し幻想的な雰囲気に持って行ってみました。

α7RⅢ + FE 12-24mm F4 G

若干雪が小降りになってきましたが何とか雪は写真に写ってくれえています。

雪が降っている東京タワーの夜景を堪能したので東京の夜景の代表とも言える東京駅に向かいました。

欲を言えば雪が積もってて且つ、雪が降っているときに撮りたかったと思いますが、夜は雪の予報がなかったのに降ってくれているんで文句は言えません(笑)

α7RⅢ + FE 12-24mm F4 G

暗めに落としてシックな感じで正面からの東京駅です。夜景にリフレクションに雪って全部普段撮らないシーンだからどこにフォーカスあててレタッチするか分からない状態です(泣)

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

角度を変えて、そして少し柔らかいイメージにしてみました。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

逆サイドからもパチリ。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

少し離れて距離を撮って正面から。雪の感じとパースが効いていい塩梅になりました。

こんな形でストロボを初めて使った雪の東京散策でした。

今回私が買ったストロボは純正でも日本製でもなく、昼休みに週末の雪予報に気づいて対して吟味せずにネットで調べて買いました。なので届いてつけてみたら想像以上に大きくて頭でっかちに。

GODOX Thinklite TT600S フラッシュ スピードライト マスター/スレーブフラッシュ with 内蔵 2.4G ワイヤレストリガ・システムGN60 A6300,A6000,A7,A7S,A7R,A7MII,A7SII,A7RII,A7SMII(MIホットシュー)

このメーカーは安いわりにしっかりしたものを作っていると評判でしたが正直初のストロボのためよくできているかどうかわかりませんでした。
使ってみてですが露出はオート機能がなかったのでそのあたりは不便だなって感じましたが、シャッター速度が表示されるのでカメラのシャッター速度を見ていれば大体は想像つくのでなんかとなりました。
ストロボを手に入れたのでこれからは物撮りと人撮りへの道も開けました!(開けただけですが)

今年は暖冬と言われていて雪の東京はもう今シーズンは見納めかもしれません。
そしてそろそろ春の訪れが近づいてきて花粉におびえる時期が始まりそうです。

では、また。

-カメラ機材, 撮影旅行
-, ,

Copyright© 旅かめら , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.