「 カメラ 」 一覧

Eマウント カメラ機材 カメラ関係

2021年度 現在の手持ち機材を紹介します

2021/4/5    ,

2021年度開始の私の手持ちのカメラとレンズをざっくりとした使用感と共にまとめました。果たして何年後かしたらこの機材がどうなっているのか。。。

写真初心者向け 撮影方法・現像方法

写真上達のコツ 上質な写真をインプットすることの重要性

2021/3/23    ,

【撮影のコツ】いい写真を見るというインプットの重要性についてまとめました。写真が上達するには構図や、カメラの基本的な設定や使用方法が上げられます。その知識を最大限活かすためにはいい写真を見ることで更に上達してきます。

Eマウント カメラ機材

α9レビュー α1が出た今、α9はコスパ最強の動体用カメラ

2021/3/4    ,

【カメラレビュー】α9を使った使用感をまとめました。実際に動きものを撮って見た感じたいい点、悪い点と高感度耐性や動体性能などを作例を交えて使用感を書いています。α1は出ましたがα9はコスパ最強の動体カメラです。

写真初心者向け 撮影方法・現像方法

カメラの基本 センサーサイズ編 ~カメラの設定を真似る前に知って欲しい~

2021/2/14    ,

【初心者向け】今回はカメラ雑誌やネットの解説記事を見て写真を真似ようとしている人にセンサーサイズによる設定の違いについて知って欲しいと思いまとめました。

カメラ機材 カメラ関係

GRⅢ・T-30・α7C・E-M5markⅢ・kiss Mと比べた結果、ニコンZ50が欲しい。 

2021/2/2    

【機材レビュー】小さめのカメラが欲しくなり一番良かったのがZ50でした。店で他のカメラとも比べて最終的にZ50が一番良かったと思う理由とZ50の懸念点をまとめました。

Eマウント カメラ関係

αあんしんプログラムのメリット・デメリット 入会は必要か? 

2020/12/16    , ,

メンテナンス実施と加入後5カ月して実感したαあんしんプログラムの良かった点と悪い点をまとめてみました。高額レンズを買うのか、メンテナンスを求めるのかによって評価が変わってくるプログラム。

Eマウント カメラ機材 カメラ関係 マイクロフォーサーズ

カメラ機材の移り変わりと写真で振り返る2020年 

今年の機材の移り変わりをまとめつつ各月を写真と共に今年を振り返ります。【2nd Roll】カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2020に参加させてもらっている記事になります。

Eマウント カメラ機材

高画素機の弱点埋めるため最強目指してα9を買いました

2020/12/6    ,

SONYのカメラフラッグシップモデルのα9を購入しました。α7RⅢをメインで使用していますがα9を買ってしまった理由や高画素機の弱点とAF性能トップクラスのα9に期待することを書いてみました。

Eマウント カメラ機材 節約術

SONY新製品を安く買う方法【カメラαシリーズ(α1、GMレンズ、α7RⅣ)レンズ、オーディオ等】

2020/7/26    , , ,

SONY製品を安く買う方法を探しSONYストアで購入することが一番安くなる可能性が高いとことが分かりました。SONYストアでの安く買う方法をまとめました。

カメラ機材 カメラ関係 撮影方法・現像方法

カメラ二台待ちのススメ。二台持ちのいいところと運用方法について

2020/6/25    

カメラ2台持ちを始めたところ二台持ちで撮ることでシャッターチャンスを逃す機会が大きく減ってメリットを感じているので、二台持ちの人が普通になればいいなと思って今回の記事を書きました。

カメラ機材 マイクロフォーサーズ

フルサイズと比べたマイクロフォーサーズ(Olympus・Panasonic)マウントの魅力と向き不向き

2020/5/5    ,

フルサイズを所持しているのにマイクロフォーサーズマウントを手元に戻したのですが、自分がマイクロフォーサーズをまた買ってしまう魅力は何かを書いていきます。

Eマウント カメラ機材 カメラ関係 マイクロフォーサーズ

フルサイズとマイクロフォーサーズ ダブルマウントの業を背負った結果

フルサイズとマイクロフォーサーズのカメラの2台持ちで運用してましたが、2つのマウントの使い分けと運用方法がかなりの頻度でフルサイズを使用することがおおく難しかくなってきました。

Eマウント カメラ機材

SONYのカメラα7RⅢを使い続ける理由

2020/1/18    , , ,

色々と不満のあるSONY機を購入後1年以上継続してメイン機とし使用しています。RⅢを使い続けるかをまとめてみました。大きな理由は圧倒的な高品質なレンズ群とAF性能です。

カメラ機材

複数のカメラ・レンズをたくさん持ち囲むのに適した背面アクセスのカメラバック

2019/12/6    ,

カメラバックはその時の持ち出す機材の量によって大きさが左右されるので選び方が難しいもの。私の選び方の基準と持ち運ぶ際のスタイルを今回は紹介します。

Copyright© 旅かめら , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.