撮影記 旅行

関東近郊 菜の花と河津桜の見ごたえあった場所

更新日:

皆さんこんにちは、伊吹です。

関東近郊の菜の花と河津桜について、これまで書いた記事をまとめてみました。
これからの菜の花と河津桜のシーズンに入るので撮りに行く際に参考にしていただければと思います。

【菜の花】神奈川県 二宮町 吾妻山公園

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G


例年12月から咲き始めていて、かなり早くから菜の花が咲いています。1月から2月にかけて見頃を迎えます。
二宮駅から徒歩で行けるので行きやすい場所。晴れた日には富士山と菜の花のコラボが見れるみたいです。
【河津桜+一部菜の花】静岡県 河津

α7RⅢ + FE 12-24mm F4 G


言わずと知れた河津桜の生まれの地。お祭り気分を味わいたいならおススメですが、落ち着いて見たい人は休日に行くのはあまりお勧めできない場所。
(平日は行ったことがないので混雑状況は不明です)
河津桜と菜の花のコラボが見れると期待して行きましたが、後で紹介する南伊豆町が河津桜と菜の花を見るならおススメ。見頃は2月。
【河津桜+菜の花】静岡県 南伊豆町

α7RⅢ + FE 12-24mm F4 G


河津桜と菜の花のコラボを見たいなら一番おススメ。ただし公共交通機関でのアクセスは微妙。下田まで電車で行きそこからバス行く必要があります。
河津よりも人が少なく、菜の花と河津桜の共演は圧巻なので個人的に行った場所で一番おススメな場所。見頃は2月。
【菜の花+河津桜】神奈川県 三浦海岸

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G


菜の花と河津桜の共演が楽しめる東京から近くて行きやすい場所。また菜の花と河津桜更に電車を組み合わせもできます。
ただ、行きやすいこともあり休日は朝早くても人が多く落ち着いて見ることは厳しかったです。見頃は2月。
【菜の花】神奈川県 ソレイユの丘

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G


上で紹介した三浦海岸から一つ先の京急終点の三崎口からバスで行くソレイユの丘。
観覧車の手前に菜の花畑が広がっているのでいいロケーションで写真が撮れます。また公園も大きくて子供連れて行っても一日楽しめそう。見頃は2月頃。
【菜の花+梅】東京都 浜離宮庭園

OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 PRO


東京の都心の真ん中にある浜離宮庭園。高層ビルと菜の花とここでしか撮れない写真が撮れるスポット。
菜の花畑の近くに梅も植えられており訪問時期次第では梅と菜の花両方見られます。見頃は3月。
【菜の花+河津桜】埼玉県 鷲宮caption id="attachment_957" align="aligncenter" width="1000"] OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO[/caption]
埼玉の鷲宮駅から鷲宮神社に向かう途中の小川の両岸に河津桜が植えられてます。場所によっては菜の花も自生?しているので河津桜と菜の花のコラボを楽しむことにも。
紹介した中では規模は小さいですが、その分ひとも少ないので落ち着いて見るにはオススメの場所。見頃は3月。

私が行ったことのある関東近郊の菜の花と河津桜の場所は以上です。

個人的に一押しは南伊豆町は見る価値あるので是非行って欲しい。
また落ち着いて見たい人には穴場的なスポットとして鷲宮がオススメです。

見頃の時期は年によって変わるので事前に開花状況を確認して行ってください。

では、また。

-撮影記, 旅行
-, , ,

Copyright© 旅かめら , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.