撮影旅行 旅行

箱根鉄板ルート 早雲山~大涌谷~芦ノ湖~元箱根 

投稿日:

皆さんこんにちは、伊吹です。
箱根シリーズ第4弾にして最終章。箱根観光の鉄板ルート、ロープウェイからの芦ノ湖遊覧船からの箱根神社というだれしも箱根に来たら一度は利用するルート。

箱根観光と言えば大涌谷にいって温泉卵を食べるという使命もとい天命があります。星の王子さまミュージアムを後に、ロープウェイに乗るべく早雲山駅へ向かいます。ロープウェイに乗るまで大変でしたが以前に一度来ている身としても大涌谷を通ると思うとワクワクが止まりません。

ロープウェイ同乗者に引かれようが今回の旅で初めてサブカメラE-M5 markⅡを取り出し、いかなるシャッターチャンスも逃さない体制を確保します。α7RⅢにも12-24を装着し12-400までの焦点距離を準備しロープウェイに乗車。

E-M5 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

ロープウェイを乗り始め、後方には相模湾と箱根の山々の眺望が見えてきました。

E-M5 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

大涌谷を通過の際は望遠で寄り、地表から出ている水蒸気を撮影。なんだか工場みたいにずっとガスが出ており大自然の雄大さを感じます。(安直ですみません)

結局ロープウェイ乗車中にはα7RⅢが焦点距離的に使い勝手が悪く、E-M5 markⅡで撮影する結果に(泣)。人生ってこんなものだと知っています。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

大涌谷に到着し撮影。これも大事ですが黒玉子の写真を撮るのを忘れるというポカをしてしまいました。大涌谷のメインは黒玉子なんですがね。そして、残酷なことに黒玉子は5個セットしか売っていません。お一人様に優しくありません(泣)

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

くっきり富士山は見えませんでしたが雲に隠れつつも、何とか富士山の撮影に成功。やっぱり富士山はいいですね。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

大涌谷を後にし芦ノ湖へ。ここから元箱根港へは海賊船に乗って移動します。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

湖上ですれ違う海賊船。後ろの建物もなんかよさげでな雰囲気でこの旅の中でのお気に入りの一枚です。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

芦ノ湖では至る所にスワンボートが。結構港から離れていますが戻るの大変じゃないかな、と他人ながら少し心配です。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

湖上からの箱根神社鳥居です。この時気にしてなかったのですが、この鳥居で撮影するためにかなりの行列ができていました。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

海賊船を降り箱根神社へ。この時にはもう曇ってしまいましたが少し薄暗い感じが箱根神社の神秘的な感じをより引き立ててくれます。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

箱根神社の参道。両側にはかなりおおきな木が立っており神社の格というものを感じます。

α7RⅢ + FE 24-105mm F4 G

箱根神社の本殿。夕方なのにそこそこ人がいて流石のGWという感じです。とりあえずお参りだけして時間遅かったこともあり早々に退散しました。

かなり駆け足でしたが、なんかとか行きたい場所に全て行けた日帰り箱根旅行でした。
まあ実際はここからが帰るまでがとても長かったんですが(笑)
これにて箱根シリーズは終了です。

E-M5 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

営業を終了しドナドナされるスワンボート。この光景がツボりました(笑)

では、また。



-撮影旅行, 旅行
-,

Copyright© 旅かめら , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.