カメラ機材 撮影旅行 旅行

2018年振り返る ベストショット、ベスト撮影スポット、買ってよかったもの

投稿日:

皆さんこんにちは、伊吹です。

今年も年末となり残すところあとわずか。そんなことで今年を振り返ります。今年は何よりも大きな点はブログを始めたこと。来年以降も少しずつ積み上げていきたいです。
では、ランキング形式で今年を振り返っていきます。

今年のベストショット
BEST 3

雨が似合う紫陽花ですが太陽に照らされ輝く紫陽花も悪くないんですよ。

BEST 2

猫島での猫写真! 猫写真も色々とあり迷いましたがカメラ目線と表情が気に入りました。

BEST 1

キレのある写真が好きな私も神秘的な上高地の力で幻想的な現像をしてみたらかなりいい感じに。個人的にこの写真あたりからα7RⅢの力量を思い知りました。

お次は今年行ってよかった場所3選です!!
BEST 3 上高地 岳沢湿原

水が澄み、新緑が美しい。そしてバックには北アルプスの山々。最高のロケーションとしか言えない環境ですね。

BEST 2 福島 一切経山山頂からの魔女の瞳

磐梯吾妻スカイラインにから登山道に入って1時間程度で行ける一切経山の山頂。そこから見える五色沼こと魔女の瞳。魔女の瞳という中二ワードに魅かれて登山を始める事を決意し、登った山だけあって感慨深いです。山頂に登った時に魔女の瞳が見えた達成感も相まっていい景色でした。

BEST 1 白馬 夏の八方尾根

北アルプスの凄さを感じ、山って素晴らしいと感じさせてくれた場所。

行ってよかった場所は山が多かった。一切経山と八方尾根のダブルパンチで山に魅せらた2018年でした。来年以降も山に登って写真を撮っていきます。

最後は買ってよかったものベスト3です。1位は分かるかもしれませんが(笑)

BEST 3 CANON EF8-15mm F4 フィッシュアイ USML
魚眼で珍しい円周魚眼と対角線魚眼まで1本で2度おいしいレンズ。ベストショットの紫陽花もこのレンズで撮ったけど撮ってみたら想像以上の写真が撮れているレンズ。SONYにシステム移行する際、高いし他の魚眼レンズにするか迷ったけど改めてケチらず妥協せずによかったと思えるレンズです。

BEST 2 デスクトップパソコン
フロンティアのBTOで買いましたがこれまでノートのcore i7の第2世代の7年選手で頑張ってきましたがα7RⅢの現像に耐え切れず買換えました。core i7第八世代、RAM16G、グラボは1060。現像ストレスがなくなりレタッチ速度が上がりより追い込みが出来るようになりました。写真は現像するにはやっぱりパソコンのスペック大事!!

Best 1 α7RⅢ
何を言おうと今年買ってよかったものはα7RⅢです。こやつのせいでレンズシステム変更のために多額の出費して、レタッチ環境改善のためパソコン買い換えてと色々と思うところもないことはないけど。結果が全てを捻り潰してくれます。
高画素は正義、フルサイズは正義、ミラーレスは正義、SONYは正義と宗教染みてくるレベルですが満足してます。


今年を振り返るともはやα7RⅢ一色でした。正直フルサイズはこれが初めてなのでこのカメラがすごいのかフルサイズのセンサーサイズの恩恵なのかはわからないですがこのカメラのおかげで充実した一年になりました。
来年もどんどん写真を撮っていい撮影地を皆さんに紹介していきたいです。

それでは、皆さん良いお年を。

-カメラ機材, 撮影旅行, 旅行
-

Copyright© 旅かめら , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.